スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不快感・・・というか、不愉快 

嵐には全く関係ありません。






今日夕方のニュースで死刑が執行される部屋が公開された、とあって。
説明とともに映像が流れてたんだけど。

もう凄い不快感、というか、不愉快、というか。

私は難しいこと分からないし。

死刑という刑の賛成でも反対でもないんだけど。
どちらでもないというと語弊があるかな。

まあ、自分が死刑になるような罪を犯すつもりはないので、あくまでも被害者側からしか考えられないけど。

自分の家族が殺された、となると、やっぱり同じように犯人も殺してやりたい、って思うと思う。
出来るならこの手で。
でもそれはやっぱり出来ないと思うから、それなら死刑にして欲しい、と思うと思う。

それと同時に寿命の限りに生きて、寿命のある限り、苦しめ、という感情もわかる。

だから、その刑そのものに対して云々いうつもりはないんだけど。


今の法務大臣、執行の様子を2回見たっていってたよね。
そのうち公開します…って言ってたときも、「何でそんなことするんだよ」って思ったんだけど。


今日、目に入ってきた映像を見て、やっぱり不快感、そして不愉快、ちょっとした怒り。

こんなところ、見たくないのに。

寒々しいほど殺風景な場所。
手錠をされ、目隠しをされて迎える最期の場所。

情報公開という点では正解なのかもしれないけど。

人間の…というか、私の情としては全く見たくなかったし、知らなくていい情報だった。


裁判員制度という制度があるのだから云々と、ニュースでいってたけど。
それでも私は見たくない映像だった。








娘と旦那は興味深げに見てたけどね。
昔の私なら、やっぱり興味持ったかもな~。

子どもを持ったことで、色んな感情が、感覚が、だいぶ変わった気がします。

スポンサーサイト

コメント

同感。

興味がなかったと言ったら嘘だけど
絞殺刑という言葉だけで、多少は想像出来ていた。
でもやっぱ見ていて嫌な気持ち。

これは裁判員制度に対して・・・というのもあるんでしょ?
あんなの見せられて、「それでも死刑にしますか?」って言ってるようなもんじゃん。

でもね、被害者側にしたら死刑だって軽すぎるって思う。
ムゴイかどうかじゃなくて、やっぱり人の命を奪ってること自体が悪いに決まってるのだから。



ぼびんさん

何事知らないよりも、知っているほうがいいんだろうけど、それでもやっぱり見たくなかったな~

そうそう、裁判員制度があって、死刑という判決が出る可能性もあるんだから…ってな話だよね?
難しいことよくわかんないけど。

でも、ぶっちゃけ「裁判員制度があるから…っつったって、それすらも別に私が希望したことじゃないよ」って思っちゃう。

そうそう、「それでも死刑に…」ってことだよね。

日本にも終身刑があれば、またちょっと違うのかもしれないけどさ。

そうだよね、犯人を死刑にしました、それですっきりお終い。にはならないよね。
どうやったって、自分の大切な人は、戻ってこないんだから。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。