スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手のお返事です 

どういう意図で拍手をくれて、どういう意図で非公開にしてコメントをくれたのかわからないのですが、お返事させていただきます。

他の方にはいただいた拍手がどういう内容なのか分からないと思うので、あえて公開させていただきますね


名前:
みえこ

本文:
いつも更新楽しみにしています。私は結婚してまだ5年ほどですが、いつかわたしもかなさんみたいに旦那や子供の愚痴をこうやってブログで公開するようになるのかなあといつも悲しくなります。そういう風に思っている人と一緒にいるのはきっと辛いことなんでしょうね。姑の愚痴もよく書いてますもんね。私には想像できませんがきっと大変なんでしょうね。嵐、という趣味と潤くんへのイタイ愛でなんとか折り合いをつけているんでしょうね。お疲れさまです。いつも私はかなさんの日記を読みながらこういう風にはならないようにしよう、と反面教師として参考にしています。またお邪魔します。これからもがんばってくださいね、応援してます。



みえこさんは幸せでいらっしゃるんですね。それは素晴らしいことだと思います。
是非とも私を反面教師にしていただいて、私と同じ道を歩かないことをお勧めします。
そうですね、嵐という趣味と潤くんへのイタイ愛で何とか折り合いをつけてます。
いや、つけていました、それは事実ですから否定しません。
あの頃の私の苦しみは、きっと誰にも理解できないと思います。
それを救ってくれたのは潤くんですし、もしあのときに潤くんに会えていなかったら、私はもしかしたらこの家にもういなかったかもしれません。

でも、旦那や子供の愚痴をいい、姑の愚痴を言う私ですが、みえこさんのように人のブログにズケズケと土足で入り込むようなことはしません。
それはブログにお邪魔する際の最低限のマナーだと思っていますので。

応援はしてくださらなくて結構です。
みえこさんに応援していただかなくても私は生きていけます。
嵐に支えられ、友達に支えられ、家族に支えられて充分生きていけますので。

今後拍手、またはコメントいただいても、私の独断と偏見でばっさり削除させていただき、気分によっては閲覧禁止にさせていただきます。
(アクセス解析ついてますので)
ご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。