スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私事の一大事 

今日は月曜日だったんですね。
休み…っていう感覚しかなくて、今日宿題くんがあるということも夕方気がつきました(爆)

お昼前に、外で母にあったのですが、「お昼、どうする?このまま帰る?」なんて話をしまして。
うちと、母の家とちょうど中間地点だったんです、そこが。
「旦那もいるし、家の中も凄い状態だけど…」っていったら、
「最近○○さん(旦那)にあってないから、顔見に行こうかな?」なんていうので、うちまで一緒に帰ってきました。
で、一緒にお昼を食べたのですが、旦那と3人で話している時に衝撃の事実が!!

…って、完全な、私事です(笑)
前々から「給料が減るらしい」って話は聞いてたんだけど。
でもその段階での金額が「月に8万」
そんなの、冗談にもならないよ~!!なんていってたんです。
だって…月々の給料から8万も引いたら、なくなっちゃうじゃん。
なので、本気にしてなかったんですけどね。

で、今日、何の話からかな~?給料の話になって。
そしたら旦那が「来年から40万弱減る」って言い出して。

へ!?

ですよ。

ビックリしすぎて、計算できなくて「それって月いくらだ?」
母が冷静に「月3万くらいでしょ?」って返事をして。

月、3万か…かなりでかいな、なんて思ったのですが。

あ、一応旦那の名誉のために(爆)旦那がヘマシタ、とかじゃないですから(笑)
基本給料自体が変わるらしく、だから全員…だそうですわ。
あ、上の方の人は知りませんけどね。


母がこの前単身赴任中の兄と、ホームセンターに買い物に行って、台所洗剤を買ったらしいんだけど。
いつも買ってる洗剤が198円で、違うメーカーのが158円だったんだって。
どちらも有名メーカーのものだから、母は安いほうを買ったらしいんだけど、そのときに兄が
「違う店に行くと、同じものでも安いのが分かってても、なかなか出来ないんだよね~」
といったらしく。
そしたら母が「かなちゃん(とはいわないけどね、本名かなじゃないから 笑)は、自転車でちゃんと違う店行ってるよ」といったらしく。
ははは、この前母が急に来たとき「今日は牛乳安い日だから、買い物に行きたい!!」っていって、出かけたんだよね。
そのとき母はもいたから車でいったんだけど。

牛乳って相場はいくらなんだろうね?
我が家周辺は、普通だと180円台、安くて158円とかなんだけど、その店は週に2回一人3本限りで138円になるの。
うちの息子、牛乳で生きてるようなもんだからさ、週に6本くらいは消費しちゃうのよ。
小学校に入るまでは週に9本買ってたからね(爆)
1本50円違うと、週に6本で300円、月にすると、それなりの金額になるでしょ?

で、その日はマーガリンも安かったんだけど500円以上買って1家族1つだったの。
だから、母にもかご持ってもらって2つ確保したんだけど(爆)

そんな様子をみてたからだろうね。


でもね…兄と我が家が違うのは仕方ないと思うのよ。
だって、ちゃんとした金額を聞いたわけじゃないけど、多分貰ってくる金額、全然違うと思うから。
あちらは、合併したから純粋ではないといっても、元財閥系の会社だからね。

昔はね…っていうか、まあ今も多少はあるけど、相当羨ましくて。

だって、今はそれこそ好き勝手にCDだのDVDだの買い捲ってるけど結婚当初はCD買うお金ももったいなかったからさ。
それこそ年に1枚買うか、買わないかの生活だったのに(まあ、そこまで欲しいっていう物もなかったっていうこともあるけどさ)
あっちはよさそうだから…っていう感覚でホイホイ買ってて。
子供のものを買うのも、あちらはデパート、こっちはスーパーみたいなね。

あ、しかも私と兄、結婚したの数ヶ月しか違わなくて。
更にうちの娘は兄の娘(私の姪ね)と同学年なのよ。

何かっていうと、やっぱり一番身近な比較対象でさ。
って誰が比べてるって、他の誰でもない、私が比較しちゃってたんだけど。

で、比較して落ち込むっていうね…(^^;)

でも、吹っ切れたっていうか、「比べても仕方ないか~」って思えるようになったのが、うちの子と、姪に結構学力の差がついたというか、
何をやってもそつなくこなす姪に「あ~何をやっても勝てないんだな」って認められるようになったときなんだけど。
それと同時期に私が嵐にはまっていったっていうかね。

ま、きっと嵐の存在が大きいんだろうな~。

それまでは何に関しても人と比較して、落ち込んでたんだよね。
かといって、それは誰が悪いわけでもなく(もちろん旦那が悪いわけでもなく)どうできるわけでもなく。
でもどうにも出来ないから、ますます落ち込んでいって、でも旦那に給料安いなんていえるわけもなく。
(だって本人安いと思ってないんだもん)

でも、嵐によって、毎日が楽しくなって、「人は人、自分は自分」って思えるようになって。

で、ふと義姉を見てみると、旦那よりももらってるはずの兄の給料が「少ない」と母に言っちゃうし
(私は旦那にはもちろんだけど、義母にだって口が裂けてもそんなこといえないけど)
同居する家を建てるとき、多分一般的な金額よりも相当上乗せして父母が頭金援助したんだけど、
その父母がいる前で「そんな広い家じゃないんだから」って言っちゃうし
(私から見ると、あの場所であの広さなら、充分すぎる広さです)

そう見ると、幸せってお金だけじゃ計れないな~なんてね。

もちろん邪魔になるもんじゃないから、あればあるほど嬉しいし、
旦那は買ってもいないのに「6億当たらないかな~?」とかいってるけど。



ん?何の話してたんだっけ?(^^;)

あ、3万減るんです、給料が(爆)

で、母を車で送っていって、一人になった帰り道、ず~~~っと3万っていう数字がぐるぐる回ってね。

3万か~、パート代ほぼ吹っ飛ぶな…(自分の取り分はちゃんと確保するけど)
3万っていうと、塾に2人行かせるのはやっぱり無理だな~
あれ?2人ダブって幼稚園行ってる時は月に6万払ってたはずだから、3万くらい減ったって大丈夫なんじゃ…って、そうか、あの後4万近く給料下がってたんだ。
(これも別に旦那が悪くての減給じゃなくて、勤務地が変わったせいなんだけどね)

なんてね。

でもあれ?さっきなんか昇級試験(みたいなもの)を受けて受かると、ちょっと給料上がるっていってたな~?なんて思ったり。
でも、それで仕事内容が変わって、お金のためにやりたくない仕事になるのはさすがに申し訳ないしな…
パート週3だったの、週4にしなきゃかな~?



なんて思いながら家に到着。

言っちゃ悪いかと思いつつ、開口一番いっちゃいましたよ(爆)

「ねぇその試験受ける気ないの?3万はやっぱり相当きついんだけど」
っていったら
「受けるよ」って。

「でも、合格すると、仕事内容変わるの?」
って聞いたら
「全く変わらないと思う」

「なら受けてくれ!!」

ま、受けても合格しないとおんなじことだし、それより何より、落ちたら相当恥ずかしいでしょうけど。



ははは、何の話してるんでしょうね、私。

受けてくれるっていうことで、チョットホットした部分もあるんだけど。
子供に何でもかんでもやりたいことをやらせてあげられる余裕は更になくなるかもしれないけど。

でも、自分でもちょっとビックリするくらい、あんまり落ち込んでないんです。
正直今でもイッパイイッパイの生活なんだけどね。

それなのに、それなりに冷静でいられるのは、やっぱり自分の生活に精神的潤いがあるせいかな~?なんて思って。
実際に減ったらどうなるかわからないけどね(爆)
でもきっと何とかなるだろうし、何とかしなきゃっていう気持ちでいられるので
「少ない、少ない~!!」って不満を言うよりはいっかなと(笑)


ははは、我が家の恥をさらしだだけのエントリーだったな(^^;)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。