スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jun STYLE  

おはようございます。10月23日土曜日の朝、いかがお過ごしですか?嵐の松本潤です。
え~最近はですね、あの~こないだ僕、ジャニーズウェブのサイトにも書いたとおり
大阪にちょっといってきまして、
え~そんな話があるんですよ、え~っていう話はちょと後ほど話したいなと思います。
え~ではこれから約30分間、僕、松本潤とお付き合いください。
 

♪小沢健二~ラブリー~♪


改めまして、おはようございます。松本潤です。
え~今日の1曲目はですね、小沢健司さんでラブリー、かけてみました。

さて、はがき読みましょうか。
市川市のユキナちゃんからいただきました。
「え~JUN STYLE、え~企画、考えました。
毎週やるのではなくて、潤くんがやりたいときにする企画です。
行きます、番組のテーマ曲orエンディング曲を潤くんが作る企画です。
作ったら今後番組でつかえるし、曲はすぐできるものではないので
企画を通してじっくり作ってみてはどうでしょうか?
坂本龍一さんと共同作を作ってみるのもJUN STYLEならでは、な気がします。
世界の教授だから忙しいと思うのですが、そんな夢の競演も聴きたいな~と心待ちにしています。
どうでしょうか?」
って無理だよ!
無理です!
色々とね、ホント、ギャランティーとかそういうことを考えるとま~ずやってくんないなって思いますよ。
やってくれんのかな?
言ったらやってくれるかな?
…やってくんないよね?
きっと。
え~ちょっと言ってみようかな?
多分無理だと思うよ!
え~ユキナちゃん、無理だろ!
ふふふ、無理だろ!
だって…こないだね、NEWS23かなんか見てたらYMOだよね?3人でてきて、
あの~WAR AND PEACEを日本語バージョンのやつの特集でやってたやつ見てたんだけど、
あ、日本来てるんだ、メールね~な~みたいな
今度くるときメールするって言ってたな~みたいな
書いてあったけど、あれおかしいな~と思ってメール送ったら
ちと、今回のSTAYは短くて…みたいな感じでしたよ。ええ。
まあ、そんな事がありましたけど
え~まあね、どうなることやら
ちょと聞いてみるのはタダですから聞いてみるっていう手もありますね。ええ。

え~懐かしい曲ですね。
たまに調子乗ってカラオケで歌います、こういう曲も。
なんか、久々に聞いたらやっぱいいなって思って、かけて、みました。
今日は懐かしい曲をかけたいと思います。
…懐かしいって言うかね、そんな、お前、記憶ねーだろうっていうような曲も入ってきたりするんですが、
昔の曲かけます。
え~聴いてもらったのは、ラブリー小沢健二さんでした。


え~先日ですね、あの僕大阪に行って来たんですよ。
っていうのは、あの歌舞伎を観にいってきたんですけど
松竹座、松竹座もね~ホント何年ぶりだろうな?
なんか、いつだろうな~あれ行ったの、凄い昔にジュニアの子だったっけな?大野くんとか出てた頃かな?
なんかんときに1回観にいったことがあって、
それ以来とかですね。
あの楽屋口も入れてもらったんだけど、凄い楽屋とか超懐かしくて
なんかね、途中から、その楽屋口はいってくと、途中で靴を脱がなきゃいけなかったりするんだけど、
そんな事が凄い懐かしかったですね。
んで、ま、何でいったかというと難しいとこなんですけど
たまたま休みだっていうのをちょっと前にいわれてて
どうしようかな~と思ってて、
その今回その大阪、松竹座でやってた「夏祭り」っていう演目があるんですけど、それを見てきたんですけど
それがえっと、こないだ中村座が、あの~ニューヨークで公演したんですね。
そんときのやつを大阪でやるっていうのを聞いてて、
たまたまね、あのファミリーの、中村屋ファミリーのあの勘九郎さんとか七とかのあの~おかんから電話があって、
んで、あの~色々話してて、そんときにその~
今おかんも大阪にいるの?ってはなししたら
いるよ~っていっておもしろいから見に来なよっていう話になって
じゃあこの日チケット取れる?って聞いたらたまたま取れて、
じゃあ行こうと思って、行ってきたんですけど。
大阪ね~、あのね、ほんとにね、わかんないもんなんだよね。
普段さ、結局その~ 東京でて新大阪の駅だったり空港着いて
車で待っててもらえて、で、車乗ってそのまま会場はいっちゃうような状態だから、
どこに何があるかわかんないの。
だから松竹座とか道頓堀とか心斎橋とかどこにあるか全然わかんないの。
全くもって、こう…感覚がないんですよ。
だからしょうがないから思わずNEWSの錦戸に電話して、
そしたら、その前にも昼、東京出る前にも電話したんだけど出なくて
大阪着いてから電話したら寝起きで「もしもし」とか言われて
んで「なにやってるの?」っていったら「今寝てました」っていうから
「今、俺大阪にいるんだけどさ、どっかおもしろいとこない?」っていったら
「ないっすよ」とかいわれて、
「じゃあお前出てこいよ」っていったら
「ん、いいけど時間どんぐらいあるの?」っていわれたから
「いや~1時間半か2時間くらいかな」っていったら
「俺出るまでに1時間ちょいかかりますよ」っていって、言われちゃってさ
風呂とか入るからとか、なんかナイーブなこと言いやがって
だから結局じゃあいいやっていって、
アメ村とかあるし、その辺いってみたらどう?って言われて
ん~で、どうしようかなって思って
とりあえずなんか道頓堀の近く行って、
コーヒー飲んで(笑い)
んで、しょうがないから本番前の七之助に電話して
「ねえ、どっか面白いとこない?」って言ったら
たまたま兄貴が勘太郎君が夜の部出てなくて、
「昼で終わって暇してるだろうから電話してみな」って言われたから
じゃあ電話してみたら兄貴来まして
で、兄貴となんか街をぶらぶら歩いて
グリコのところとかさ、あの辺行って
かに道楽とかこう食い倒れ人形とか写真撮ったりして、
ベタなことやって、(笑い)ベタなことやって時間潰してましたね。
そんなこんなの大阪でした。
面白かったね。
あの初めて、国内でもさ、新幹線乗ってどっかいくとか、
プライベートで行った事ないから
せいぜい行けて車でいける距離だから
だから新幹線のチケット自分で買ったのも初めてだったのね。
みどりの窓口行って、チケット買って。
めちゃめちゃ高いんだよ、新幹線って。
びっくりするくらい。
往復で買うと。
何だこれ!って思って。
で大阪で結局~だって大阪もその日日帰りで帰ってきたんで
終わって飯食う時間もそんななかったから、
うん、あんま…あんまって言うか、全くだね
コーヒーショップ寄った位で、美味いもの食わずでしたね。
うん…なんか…面白かったけど、もうちょい出来たらな~みたいな感じでしたね。
でも面白かったですね。
歌舞伎自体観にいこうと思って行って、ついでになんか
大阪の街とかいろんなとこ見れたらいいなと思ってたんで、
メインは歌舞伎だったんで、歌舞伎はしっかり観れたので良かったです。

あの…笹野さんっていう役者さんが出てらっしゃるんですけど、
めちゃめちゃ凄いんですよ。
バレエやってるせいかも、最近やってるからかもしれないですけど
その…やっぱりさ、あの人たちの、その~立ち姿っていうのが結構凄いなって思いましたね、やっぱり。
ん~、なんか、踊りにしても、その、はけていく時とかもさ、こう、自分の身長の高さ変えないでずっと歩いていくとか、
似てるんだよね、ミュージカルとその歌舞伎っていうのもちょっと似てるなって思ったんですよ。
っていうのは、ミュージカルってさ、ある種その~、観る人によっちゃ不自然なタイミングで歌がいきなり始まったりとかするじゃない?
踊りとか、いきなりその芝居してる中で、いきなり踊り始めたりとか歌い始めたりとかする…じゃない?
で、歌舞伎の場合、出てる役者さんはやんないけど長唄だったり、こういきなり三味線が入ってきたりとか。
そういう点ではちょっとなんか似てるな~って初めて思ったんだけど、観てて。
あ~なんか…でも、それはそれで自然に受け入れられて、全然そこに違和感を感じることもなく、
なんか、似てると思うと似てる部分があったり。
だから凄いそういう見方は今まで自分がミュージカルをやるという感覚がなかったので、
そういう見方をしてなかったんだけど、
なんか、ちょっとそういうところに自分が今足を踏み入れてるときに見ると
また違った見方が出来て、す~ごい面白かった。
…なんか、あ~歌舞伎の面白さってこういうとこもあるんだな、っていうのがわかったのが一番良かったかな。
今回行って来て。
ええ。
おなかも鳴ってますよ。(笑い)
聞える?
まあそんなこんなで大阪の旅でした。
はい、以上です。

では一曲聞いてください。山下達郎さんです。ラブランド、アイランド
 

♪山下達郎~ラブランド、アイランド~♪



え~LA土産でですね、これから約半年、コーナーを持たせようとしてます。
人のふんどしで相撲を取る、いやみんなの力で作っていく。
そんな番組です。
JUN STYLE。イェい。

え~ということで皆さんから企画コーナー案、たくさんいただきました。
え~その締め切りもあと1週間ちょっと、ですね。
なので、ちょっとまだ間にあうという事ですので送って欲しいんですが、
そんな中でちょっと、何枚かもう届いているのがあるのでちょっと読みたいと思います。

え~ラジオネーム、うち、あゆみ。…うちあゆみさんかな?うち、あゆみ…わかんない、さんからいただきました。
「楽してるお前らに代わって考えてやったよ係。
マイブームのコーナーですよ。
え~そのとき潤くんがはまったものや、曲、など、
なぜはまったかとか、○○なところが好きを教えて欲しいのです。
たとえば私が今はまっているのは嵐の曲を聴くことです。
毎日「いざッ、NOW」聴いてます。
好きな曲は「JAM」です。理由は夏のコンサートのオープニング曲だったから。
テンションがあがる感じで元気が出るから!
だから毎日テンションMAX!」

え~マイブームってでもさ、ゴメンナサイね、あの、ダメ出すようで
マイブームって結構普段しゃべっている事がそうだよね。
だからなんかそういうのも、まあいいっちゃいいと思うよ。
あの人は考えようだから。
いいとは思うんだけど、こうなんていうのかな?
要するにね、
面白い、こう…なんていうのかな?
お~そっからくるか!みたいな…ネタがあるといいよね。

…と、え~カラサキさんは多分思っていて(バックで笑い)

それでなんか、あ~俺の視点にはこれはないけど、これは面白いんじゃない?みたいな…
こう…視点ですね。そういうのがいいですね。
だからちょっとマイブームとか、その僕に…え~僕のそのところがみたいっとかっていうのもわかるんだけど、
こいつにこれやらせたら面白いんじゃないかな?っていう感じで選んでもらえると面白いものがそろう気がするな。
なんか僕が何する…でもいいんだけど、このネタが面白い!みたいな。
あのネタありきの松本潤みたいな。
そんな感じになると素晴らしいですよね。
ま、そんな感じで。
ま、JUN STYLEというぐらいなんであの、まあ僕がまあ、ありきっつっちゃあ、ありきだとは思うんですけど、
難しいところだと思うんですけどね。
まあ、あの~といいつつもですね、たくさん今のところ届いてますが
まだまだ受け付けておりますので、是非皆さん、こんなのはというのがあったら是非送っていただきたいとそんな風に思いますね。
ええ、よろしくお願いします。

ではここで一曲聴いてください。
吉田拓郎さんですね。
懐かしいですよ。
結婚しようよ。


♪吉田拓郎~結婚しようよ~♪


え~僕もね、近々、結婚しようかなって、思ってます。
よろしくお願いします。





嘘です。



♪嵐~とまどいながら~♪


いかがでしたか?
今回の ARASHI JUN STYLE 今日のエンディング曲は嵐で「とまどいながら」です。
とまどいながらも入ってる、5×5
10月の…何?違う10月じゃない11月のえ~何日かに出ます。
10日!10日です!ふふッ、覚えとけよ!すいません。
え~10日に5×5も出ます。
そしてピカンチ・ダブル、ビデオDVDリリースしました。
初めて観る方、改めて観る方、いらっしゃると思いますが、どうですかね。
こないだ僕もあの~初回版と通常版とあの~頂いたんですけど、
初回版はこうでっかいBOXでちょっと置く場所困るなって。っふふふ。
BOXですけど、BOXってさ、ちょっとなんかある種いいじゃない?
っていうところで、よろしくお願いします!

え~そしてこの番組では皆さんからの参加待ってます。
今日ちょこっと紹介しましたが、企画コーナー案の締め切り、10月いっぱいなので
10月いっぱいの必着ですね。
え~なのでグッとくるネタまってるんで、よろしくお願いします。

え~宛先行きます

お便りの場合は 〒330-8579 Nack5
FAX番号は 048-822-0755
メールアドレスは arashi@nack5.co.jp 

え~普通のお便りはARASHI JUN STYLEの係で送ってきてください。
え~そして企画コーナーバトルに参加のかたはですね、
企画出させといてダメだしかよ!の係で 送ってきていただきたいと思います。

決してダメだしではないんですけどね。
まあ取りようによっちゃそうなるかな、と思って。
そんな風に思ったので「企画出させといてダメだしかよ係」で御願いします。

このあとのNack5はCMをはさんでエキサイティングサタデーです。
再び堀江ゆかりさんにお返しします。

え~ではまた来週聴いて欲しいと思います。
お相手は嵐の松本潤でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。